具現化専門カウンセリングサイト セブンスシークエンス

具現化専門カウンセリングサイトSeventh Sequence(セブンスシークエンス)

【渡邊奈緒子のブログ】過去に戻りたいと思ったことも無いが、かといって今が良いと思ったこともなかった。

セブンスシークエンス会員のあなた様

 

 

いかがお過ごしでしょうか^ ^?

渡邊奈緒子です。

 

 

 

高校時代が楽しかった!

あの頃が毎日楽しかった!

 

周りの人達がそう話すのを聞くたびに

 

 

 

「羨ましいな、私はいつまでも輝きのように大事に肯定出来る、過去が無い。だからといって、今が良いとか楽しいとかも無い。あるのは、悲しい、辛いばかりだ」と本気で思っていました。😅

 

 

言い換えれば、戻りたい過去なんてないほど、どの過去も思い出したら涙が出てくるし、苦しくなるし、夢でうなされる。

 

 

本当に苦しかったけれど、今はその苦しさは感情は確かに残っているけれど、前みたいに、夢でうなされたり、涙が溢れてきたりはしません😊

 

 

セッション中に、クライアント様から、それ程までの苦しさから…と言ってくださるのですが

 

 

今は、「うーーん、そうですね^ ^よく耐えてましたね(^^)今はもう、無理ですけど。笑」と、軽やかに扱えるようになりました。

 

 

例えるなら

母、姉や友人達が

「出産の時は、もう、とにかく痛くてしんどかったけれど、産んだら、あの痛みは忘れちゃった。(そのくらい可愛く愛おしい)」と話していた気持ち。

 

それと似たような感じなのかな、とふっとわいてきました。

 

そもそも別物ですが

苦しさや悲しささえも、愛おしく誇りとして扱えるようになった。

そんな状態で生きている今が、今までで一番生きていて悦びであります(^_^)

 

 

何が起きても、愛おしさと誇りに変換出来ると思えたら、これ以上心強いものはありません♪

 

 

苦しんでもがいていた頃は、何か物質的なものを手にしたら幸せになると思っていました。

 

 

彼が出来たら

結婚したら

彼からプレゼントもらったら

友人が沢山いたら

…etc

 

 

今の私は

友人は少ないです。

それでも、真っさらな心を解放できる信頼している親友達や、可愛がってくださる学生時代からの先輩がいて

 

あれほどコンプレックスだった素肌を、隠そうとばかりしていたのに、彼から「メイクしている時が殆ど無いからメイクしている姿は貴重。(だからと言ってメイクして欲しい訳でもない)」と拝まれるほど、スッピンで彼の前にいます。

 

 

得たかったのは、物質的な何かではなく、他者と比較する優越でもなく

 

自分しか目に入っていない状態で、いつも心が解放されている、悦びだったのです。

 

心から感じる悦びを、誰かと感じ合うのが

私は至福なのです。

 

 

だからこそ、クライアント様達とは

人生に渡り悦びを分かち合って生きていきたいから、長いお付き合いが出来ることを望み

 

物質的なものは、悦べる心を持てるのなら、当然に得られるので、結果で一喜一憂するのを超えた世界で、結果諸々手にしていただけたらなと、いつも願っています✨

 

 

過去、今に関係なく

あなたが本当に心が動くこと、聞かせてくださいね^ ^

 

私がたわいもない事にこそ、心が動くように

 

きっと、それは、特別視するような大きな事じゃない、たわいもない事だと思います♫

 

 

« 前のページに戻る

姉妹サイトのご紹介