具現化専門カウンセリングサイト セブンスシークエンス

具現化専門カウンセリングサイトSeventh Sequence(セブンスシークエンス)

【青い鳥ルリビタキのブログ】〇〇を終わりにするから、新しい〇〇が具現化する

こんばんは 幸せの青い鳥ルリビタキです♬

 

オーダーを出すって虹視力®の中ではとても大事な部分になってきますが、

そもそもオーダーが出せているのか、

出せてないのか自分でもよくわからん!って思うことありませんか?

 

私はオーダーって言葉を初めて聞いた頃、

オーダーって紙に書いたほうが良いんですか?

頭の中で考えるだけで良いんですか?

ととても疑問でした。

 

だって、オーダーした「つもり」だったのに、実は注文承られて無かった!

なんて、笑い話にもならないって思ったからです。笑

 

今では体感で、オーダーが出せてる

出せてるけどまだしっくりとは来てない(完成しきれていない)など、

大体の状態は、自分で把握出来るようになりましたが、

 

最初の頃程不安ですよね。

そこで一つの目安として、終わりと始まりをセットにしてオーダーする(決めていただく)と良いのでは??

と提案させていただきます♡

 

例えば、彼に愛されてる私なら、心の中で「どうせ私なんて‥」って言ってますか?

 

自分に自信があったり、居心地よく安心感に包まれた自分なら

「誰かに責められるかも‥」と不安になったりしないのではないでしょうか?

 

「どうせ私なんて‥」のトークを持ったまま、彼に愛される自分にはなれません。

(一瞬愛される現象が起きても、最終的には上手くいかないかな…と思います。)

 

だってどんなに愛される現象に出会っても

どうせ私なんて‥というトークでは、どうせたまたまでしょ‥と

その(愛されている)現象を受け取れないから☆

 

なので、大事なのは、どうせ私なんて‥というトークを止める決意(終わり)と

その上で、愛される私になるという決意(始まり)をセットでオーダーして(決めて)みてくださいね。

 

これは私が思うすぐできる超大事なオーダーチェックポイントなのですが、

 

オーダーの完成度をビジョンを見ながら本格的に高めたい!って場合は、

虹視力®プロローグセミナー初級編がオススメです。

 

ルリビタキは、応用編とセットでセブンスシークエンスでも提供してますので、

良かったらご検討くださいませ♡

お読みいただきありがとうございました(⁠◡⁠ ⁠ω⁠ ⁠◡⁠)

« 前のページに戻る

姉妹サイトのご紹介