具現化専門カウンセリングサイト セブンスシークエンス

具現化専門カウンセリングサイトSeventh Sequence(セブンスシークエンス)

理事長ごあいさつ

 一般社団法人 虹視力クリエイティブアソシエイト 理事長 高橋未樹


 
セブンスシークエンスをプロデュース、運営しております
代表理事の高橋未樹と申します☆
 
このサイトにお立ち寄りくださって、
本当にありがとうございます♡
 
 
突然ですが、本日はセブンスシークエンス設立のきっかけにもなった
わたしの過去のトンデモ話をしていきたいと思います。
 
 
自分自身のことなのに、
自分でもちょっと「えっ…?」と引いてしまうような内容ですが(苦笑)
当時は本当に必死だったもので…(笑)
 
よろしければ最後までお付き合い下さいませ♡
 
 
20代前半の頃、私は恋愛に悩んでおりました。
彼に愛されているのか分からなくなり、
爆発しては謝って、の繰り返し。
 
好きな人と付き合えているのに
好きな人の事を思うと辛くなると言う激しい矛盾の中で生きていました。
 
それがあまりにも苦しかったので
 
友人に相談してみたり、
本を読み漁ってみたりと、
 
色々な事をしていましたが、
上手く行くどころか、どんどん悪化する一方。
 
 
友人の寝る時間を邪魔してまで悩み相談に付き合わせた結果、
次第に友人は面倒臭そうな対応になり。
 
本は新しいものをどんどん読み漁りすぎた為、
ただの山積みのゴミになりました。
 
 
さて、そんな私は
次にどんなことをし始めたのか?
 
 
そこで私がたどり着いた場所。
それが「電話占い」でした。
 
ご想像の通り、それからの私は、
分かりやすいほど電話占いにハマりまくりました。
 
月々にかかった電話占い料金は膨大に膨れ上がった為、
もはや覚えておりません。
 
夜中のシンとした時間、部屋の隅っこで携帯をいじって
優しそうな電話占い師を探しては(笑)
「大丈夫よ〜」の言葉を頼りに
一瞬の心の平穏を満たしていました。
 
でも、眠りから覚めた次の日には、
私の心は暴風雨、嵐、稲光状態です。
 
 
これだけのお金を費やした私は、
果たして恋愛が上手く行ったのでしょうか?
 
 
…行ってません。
笑えるくらい、
全っ然上手く行ってませんでした。
 
 
それもそのはず。
 
 
「あなたと彼は、相性が良くないわ。やめなさい。」
「あなたは高望みすぎる。もう少し理想を下げなさい。」

 
 
こんなアドバイスを言われるかもしれない怖さで、
「恋愛が上手く行く方法を教えて下さい」と言う、
本当に聞きたかったことを
占い師さんに聞くことが出来ませんでした。
 
 
相性とか、人とか言うものは、
根本的には変えることが出来ないと思い込んでいた為です。
 
 
当時、自分の人生の舵を切っていたのは
私では無かったので、
明日がどうなるかも分からず、
ただただ、不安でした。
 
 
その時の私は、密かに思いました。
 
「無理だよって笑われそうだけど…。
彼との相性を聞くんじゃ無くて、
未来を予測してもらうんじゃ無くて、
ドラえもんみたいに何でも願いが叶う。
そんな魔法みたいなサイトがあればいいのになぁ。」
と。
 
 
完全な私のエゴですが、
当時想っていたことが形になりました。
 
 
何でも願いが叶う魔法みたいなサイト。
それが、「セブンスシークエンス」です。
 
 
このサイトに属している講師は皆、
「あなたの叶えたいことが最優先」と言う一貫した目的があります。
 
 
だから、
「彼とは相性が悪いわ。やめなさい。」
「そんな人でいいの?」
「もっと他にいい人がいるんじゃないの?」
「そんな仕事で上手く行かせるのは難しいんじゃないの?」

 
そんな反対の言葉を言われる心配もありません。
 
 
「叶って当たり前」と言う
マインド=精神を持った人の包容力の高さに触れるだけで、
いつもと違う明日に変わっていることと思います。
この「魔法みたい!」と言う体感をぜひ味わって頂きたいと思います。
 
 
悩んでいた時の私だったら絶対に受けたかった!
そんな思いを形にしました。
 
 
当時、あれほど悩んで仕方がなかった私も
虹視力®と言う概念を創ってからと言うもの、
今では恋愛に悩んでいた自分自身に自慢をしたくなるほど
愛される喜びを味わい、
人生を思いのままにするって魔法みたいだけど
本当に叶えられる世界があるんだと実感しております。
 
 
悩みを解決するだけでは終わらせない、
人生を思いのままにする為のカウンセリング。
 
ぜひ、皆様も体験して下さいね。
 
 
一般社団法人 虹視力®クリエイティブアソシエイト代表理事
高橋未樹

在籍講師別に見る