具現化専門カウンセリングサイト セブンスシークエンス

具現化専門カウンセリングサイトSeventh Sequence(セブンスシークエンス)

【浅沼直美のブログ】「釣った魚に餌はやらない」のままでいいですか?

こんちは
浅沼直美です♪
結婚するとよく聞く
「釣った魚に餌はやらない」
結婚したら旦那さんは変わる
結婚したら大事にされない
結婚したら何も買ってもらえない
みたいなことかな?と私は解釈しています…。
この「釣った魚に餌はやらない」って
よく例えられているな〜とは思うんです…が
「釣った魚に餌はやらない」
これを創った誰かは
結婚後の生活(旦那さん)が想像していたものと違っていたけど
違っていたことは諦めて
ここは誤魔化しながら、自分の気持ちと折り合いをつけながら
きっと結婚してよかったハズって思うために
考えた言葉だと思うんです。
いやいや
そこは諦めないで下さい!
誤魔化さないで下さい!
結婚しても
結婚する前より、もっともっと大事にされて、尽くされましょうよ♪
全然尽くされていないからムリムリ…と思っていませんか?
直美さん、都合いいこと言うわ〜って突っ込んでいますか?
今更…ね〜、なんて諦めていますか?
でも、結婚して何年経っていても、いつからでも
大事にされて、尽くされることは可能です♡
絶対に大丈夫ですから♪
尽くされるあなたを選んで下さいね♡

 

« 前のページに戻る